サンタコスの痴女がくれたプレゼントは聖なる○○

当サイトはSMを愛する方々のために、パートナー募集掲示板・体験談・出会いコミュニティの紹介など、様々なSM情報の配信や出会いの場を提供をしています。

サンタコスの痴女がくれたプレゼントは聖なる○○

2013年12月25日
カテゴリ:M男調教

M男です。先日僕の元にもサンタさんがやってきました。

サンタさんの正体は先月からお付き合いを始めたSMパートナーのS女さん。どちらかというと痴女だ。

ざっくり胸元の開いたサンタコスチュームに身を包んだ彼女はいつもの5割増しでエロかった。

シャワーも浴びずにいきなり僕のズボンを脱がし、トランクス越しにち○こをいじくり倒すエロサンタ。

「あたしぃ、クリスマスといえばチキンじゃなくてソーセージが食べたいのぉ」

社会の窓から既にギンギンにいきり起った僕のソーセージを取り出し思い切り口に含んで濃厚なフェラが始まった。

「やばぁいこのソーセージ肉汁がすごぉい!くちゅくちゅ…まだイッちゃらめらからねぇ、イッたらプレゼントあげないからっ」

エロサンタはのどの奥までほお張ってソーセージを味わいつくした。

「ふぅ、喉渇いちゃったなぁ。ミルク飲みたぁい、それも下のお口で♪」

痴女サンタは僕の体を壁に押し付け、立ったままバックでち○こをおま○こに挿入し、激しく腰を打ち付けてきた。

「はぁ!あぁん!おいしい、おいしいよぉ!!イク、イッちゃう!中に出してぇええええ!!!」

そうして痴女は僕のミルクを下のお口で味わったのだった。

「はぁ、はぁ、はぁ…やっぱりクリスマスといえば鳥よりブタだよね♪」

「そうそう、ブタくん喉渇いたでしょ?さっき言ってたプレゼント☆」

痴女はシャンパングラスを手に取ると、そこにちょろちょろと放尿し出した。

聖なるシャンパン、召し上がれ☆

僕は痴女さまの聖水を、芳しい香りを嗅ぎながら一気に飲み干した。

こうして僕ら変態カップルは性なる夜を過ごしたのであった。今年のクリスマスは幸せすぎてちょっとやばい。

SMパートナー募集中の女性をご紹介

 にゃんちむ/埼玉県/20/ご奉仕プレイ/女性/タイプ:M

SMパートナー募集

今、家出中で友達の家と漫喫を渡り歩いています。親とケンカしちゃった。。。少しの間お泊りさせてくれるところ探しています。料理、洗濯、ご奉仕何でもします。趣味のコスプレは持っているのでコスプレご奉仕もできます。お願いします(´;ω;`)ウッ

ご利用になりたい方はコチラ

こんな記事に興味はありませんか?