痴女ナースに触診される羞恥プレイ

当サイトはSMを愛する方々のために、パートナー募集掲示板・体験談・出会いコミュニティの紹介など、様々なSM情報の配信や出会いの場を提供をしています。

痴女ナースに触診される羞恥プレイ

2015年10月15日
カテゴリ:M男調教
痴女ナース

小さな町の病院にて。
風邪気味かなと思い、診察してもらった。

ちょうど休憩時間だったようで、少し待たされた。
でも、時間になっても医者が戻ってこないようだ。
他に患者はいない。

看護師さんが話しかけてくれる。
「困った先生ですみません。」
「いえ、お構いなく。」
「先生が戻ってくるまで、体温測ったりして待ってましょう。」
と体温計をアナルにつっこまれた。

病院とはいえ、肛門を人目に晒すのは羞恥プレイだ。
「はふぅ。」
結構、太い体温計だ。
そう思っていたら、抜き差しされたので、感じてしまった。
「あっ!あっ!な、何を!?」
「アナルの具合もついでに診察してるんです。」

「ふふっ。かわいいオチンチンも大きくなってますね。」
ペニスも触診されてしまった。
とんだ痴女ナースだ。

先日、経験した医療プレイを小説風にしてみた。
文才がないから、難しいな。
痴女ナースとマゾ患者の話って、あんまりないから増えるといいなと思う。

SMパートナー募集中の女性をご紹介

 るるろろ/兵庫県/27/緊縛プレイ/女性/タイプ:M

SMパートナー募集

いつも自縛して遊んでます。手足も縛られて動けないようにされたいです。本格的に緊縛してくださる方よろしくお願いします。

ご利用になりたい方はコチラ

こんな記事に興味はありませんか?